水選びを怠っちゃおしまいよ

ミネラルウォーターや水素水、ウォーターサーバーなど健康、家計負担の視点でベストな水選びを考えるサイトです。

ウォーターサーバーの会社って多すぎだろ!

time 2018/08/09

ウォーターサーバーの会社って多すぎだろ!

普段は湯はなくてもいいというお客様は、お湯は使わない選択肢もあるウォーターサーバーがふさわしいはずです。家計費の中の電気代を減らすことにつながるでしょう。あのNASAで用いられている性能の良いフィルターを活用した「RO膜」浄化システムと呼ばれる浄化方法を利用したクリクラのお水。店頭で売られている浄水器では取り除けないものもしっかり取り除きます。

たった一週間との期間条件はありますが、ゼロ円でアクアクララを導入するのもやってみる価値はあり、やらないと結論を出しても全然使用料はかかりません。目に付くようになったクリティアのお水は、富士山の周辺の源泉内約200mの深さの水源から採水したクリーンなものです。この汲み上げられた水は短くても60年以上昔に地下に蓄えられた天然水であると信じられています。ウォーターサーバーの各種人気ランキングを見ると色々ある天然水にこだわるみなさんがめずらしくありません。

値段的には天然水の方が若干お金がかかるのは確実でしょう。ミネラルが少なめな軟水を好む日本人が、ほっとする味と喜ぶ水の硬度を調べると30ほどだというのが定説です。現状、アクアクララは硬度29.7。舌触りがよく、とてもおいしいんです。なくてはならないお水ということで味に妥協するわけにはいきません。そんな理由からアクアクララはいわゆる軟水で、何度でものみたくなるような穏やかな味になっています。味にこだわりを持っている方にも一番に飲んでみて損はないと言いたいです。

ウォーターサーバーの電気代はいかほどかと言えば、ひと月当り1000円そこそこの会社がほとんどだと言われています。電気ポットを使ったのと同じくらいと言えます。ウォーターサーバー取扱い企業はたくさんありますが、毎月の電気代が数百円程度という激安価格になる夢の様なウォーターサーバーも開発されています。そういうものを使えば、ランニングコストをダウンさせることができるようになり、結果として意外と安くウォーターサーバーが利用できるのです。今、ウォーターサーバーを使用している方が増加傾向にあるのは、電気代がけっこう安いからにちがいありません。

電気代に心配がないのは非常にありがたいです。一般的な冷蔵庫よりウォーターサーバーに切り替えた方が月々の電気代は安上がりになるらしいです。毎日何度も冷蔵庫は扉の開け閉めをするため、それが原因で相当にロスになっているのです。単純にウォーターサーバーと呼んでいますが、レンタル代金やサービスレベル、水の味わいは一緒じゃないのです。認知度ランキングを眺めて、自分の生活に合ったウォーターサーバーを選定してくださいね。最初に水の宅配サービスを依頼した際、玄関まで大きなボトル入りの水やウォーターサーバーを運び入れていただけるサービスがこれほどまで便利なことなんだと痛感しました。

各種ウォーターサーバーの比較検討を行う時に、どんな人も重要だと考えるのが水の安全だと思います。震災の際の原発事故のせいで、西日本の採水地の水をあえて選ぶケースが増えています。価格や採水地などの比較ポイントはウォーターサーバーを決めるときに重要なポイントになりますから、ちゃんと確認するといいです。さらに大事だと思うことは、手持ちのメモに随時加えていってください。